トップページ > 研修年間計画 > 平成30年度高齢者虐待防止・対応研修実施計画


研修年間計画

<<研修年間計画一覧に戻る

2018年06月26日更新 

平成30年度高齢者虐待防止・対応研修実施計画

 広島県より委託を受け,高齢者の養護者による虐待や養介護施設従事者等による虐待事例に適切に対応出来る人材を育成するための研修を実施します。また,養介護施設従事者等による虐待を未然に防止するための研修の実施も計画しています。

高齢者虐待対応研修(養護者による虐待) テーマ:養護者による高齢者虐待対応研修(基礎編)
対象:市町担当職員,地域包括支援センター職員
講師:藤尾裕治氏,小野千恵氏(広島県社会福祉士会会員)
開催日:平成30年6月21日(木)10時~16時
会場:広島県医師会館 201会議室
受講料(資料代):2,000円
定員:60名
高齢者虐待対応研修(施設従事者による高齢者虐待) テーマ:養介護施設従事者等による高齢者虐待 ~県・市町村の責務とその対応~
対象:市町職員
講師:稲吉江美氏(公益社団法人あい権利擁護支援ネット 社会福祉士福岡県社会福祉士会副会長 高齢者・障害者虐待対応チーム委員長法テラス福岡 副所長)
開催日:平成30年8月30日(木)10時~16時
会場:広島県医師会館 301会議室
受講料(資料代):2,000円
定員:45名      
高齢者虐待防止研修(施設従事者等による虐待) テーマ:養介護施設従事者等による高齢者虐待防止の取組(仮)
対象:介護サービス事業所等の職員,市町職員
講師:本間郁子氏(公益財団法人Uビジョン研究所理事長)
開催日:平成30年11月2日(金)10時~16時
会場:広島県医師会館 1階ホール
受講料(資料代):2,000円
定員:280名

<<研修年間計画一覧に戻る

▲画面上部へもどる